ずぼらで筆不精・・・不義理な私を見捨てずに相手にしてくれる友人がたくさんいます。
心の中では久しく離れている友人を思い出してはどうしているかな??
折に触れて思っているのですが・・・・
そんな私を見捨てないで消息を知らせてくれる一人 、料理研究科島本薫ちゃん
パリを離れて4~5年になりますが、日本に帰ったらすっかり大忙し。
出版物もどんどん増え、NHKの今日の料理に出演したり、大阪吉本の三大女優との競演?
ダレ?吉本三代女優って?っと突っ込みたくなるような番組に出演したり・・・・
笑わせてくれます。
                      978-4-579-20909-5.jpg
                     この本はパリで出会った頃の作品集
               ⇒料理研究家 島本薫の日常   ⇒HP petit a petit
彼女に会うと私もがんばらなくちゃ!とパワーを頂戴します。
自分の目指すものに邁進中の彼女・・・・・に比べてのほほん主婦の私。
先日、薫さんにHP作ったよ~♪とメールしたら早速、薫さんのHPでご紹介いただきました。
それも我がアパートのすぐ前のモンソー公園の画像入り!!だったので、ついでといっては
何なんですが約16年見慣れた公園をちらりとご案内します。
写真はコリント様式の柱に囲まれた池。園内は彫刻や歴史的な建造物(収税所など)と盛りたくさん
の公園です。1797年世界で初めて仏軍の将校がパラシュートで落下したところとしても有名です。
夏になると園内の芝生が開放されるので日の沈んでいく夜9時、10時頃まで
ににぎわっています。公園中央に立つと公園から一直線の凱旋門の一角がちらりと見え、
観光に疲れた人たちものんびりくつろぎにやってきます。
我が家にお越しの際はお立ち寄り必見!です。
・・・・・でも木枯らし吹く日中気温1度の公園は物悲しい~。
  pm                monceau
   コリント様式の柱                    木枯らしの年末