携帯裁縫箱かな?!

アンティークレースのお店を営んでいらっしゃるシゲコさんのお店で
可愛い裁縫箱を発見!
どなたからの頂き物だと伺ったお品は
・・・・カルトナージュで作成してあったのでしっかり凝視して~
コピーしちゃいました!
もちろん、サイズもテクニックも私流に変化球を加えましたよ。
今夏の合宿の際、上級者向けのレッスンも使用いたしました。
簡単な形なのですが蓋部分の円形状にfeston(スカラップ)を
計算して製図していくという意外と簡単そうで面倒な練習を
頑張りましたよね!
IMG_0508.jpg
IMG_0509.jpg
・・・・実は裁縫箱はまだ未完でございます!
小さな針山の中身を何にしようかと悩んでいます。
正統派は羊毛ですよね。
でも最近の針山はグラスファイバーを利用して
針も磨かれていくという、すぐれものもあるらしい。
手作り派は使用済のコーヒーの粉、ゴマというのもあるようですね。
なるほど、なるほど~と、悩むほどの大きさの針山ではないけれど
すっかり夏を越してしまいました。
今年中には針山の中身を考えることにします。