creations savoir -faire & marie claire idees
今年もEXPORTSANTEとして内部偵察・・・・。
といっても家業も忙しく、ぷらぷらと散歩に出かける時間もなく・・・
朝、サロン開催前に各店舗で物色。
010.jpg007.jpg
今年のテーマは《Noel en toute Liberty!》クリスマスは全部リバティ~とでも申しましょうか。
リバティのアートファブリックを中心に開催されました。
これも不況とイギリスポンドが弱いが故??
サロンの素敵な会場風景はどなたかの素敵なブログで観覧してください。
私が見た景色はこれ!!!
009_convert_20091202061545.jpg
ピクニックゾ-ンとは名ばかり、ランチタイムは空間が全て埋め尽くされ、あふれる人と
熱気で息苦しい~会場となりました。
このサロンを待ち望んでいるフランスのご婦人も多く、地方からも連日大型バスで
いらっしゃいます。
私は毎年この波の中で散財して参りましたが昨年よりexposantとして
参加し、他業者ともご縁拡大の場となり、尚且つサロンを
効果的に楽しむべき教訓を少々見出しましたのでご案内いたします。
昼食は持参するべし!
いや~ホント、ホント。
水分はもちろん、サンドウィッチもサロン内で販売していますが高い!まずい!時間がもったいない!
どこでも座れるぞ~という意気込みと軽装!
外の冷気とは裏腹に熱気ムンムン・・・隣のブースのお姉さんは込みだすと
どんどん上着を脱いでいく。
気づくとキャミソール一枚で頑張っていた。
私は2日目、不覚にも暑さに酔ってしまった。
衝動的に購入するべからず。しかし・・・
ほしいものは迷いなく買わなくちゃね!

いったいどっちなの~?といわれてしまいそうなのですが。
このサロンに出展している多くの業者は店舗を持たない卸業者です。
我が家業もそのひとつですが・・・・店舗を持って小売業をしているところより
卸業者の方がもちろん同じ生地、同じリボンでも安く売っています。
同じものなのに一軒では18ユーロ、他では12ユーロということは
多々ありサロン内を一回りして安いところで落とすのが
賢いかも知れませんね。
しかし・・・広いサロンをぐるりと見て回ったら目移りと
どこで何を見たかを忘れてしまいます。
結局、疲労困憊し、ほしかったものに到達できず・・・ということも
過去にありました。
入り口で頂くexporsantのリストにメモしながら歩いている人も
よく目にします。
う~ん、ほしいものはすぐ買っちゃいましょうか?
ねらい目の曜日は?
通常木曜日から始まって月曜日で終わります。
いつでも朝一がベストです。
そして最終日は月曜日ということもあって一番人の流れが緩やかです。
さすがに主婦層も月曜日って何かとでにくい感じですよね。
土曜日、日曜日は・・・・出来るなら避けた方が無難。
家族連れ、普段は会社勤めなので週末しかこれない人たちであふれ出しています。
連れ添ってきてしまったパパさんたちは一様に所在無し。
アトリエに参加したい方は朝一ダッシュ!
サロンでは各メーカーや小売店、協力しているその道のスペシャリストたちが
デモンストレーションや実際に体験できるアトリエを主宰しており、一同にアトリエゾーンで
体験できます。
有料だったり無料だったりとさまざまですが・・・要予約。
予約ブースも入場口から一番遠く・・・慣れている方たちは
朝一番、入場と共にダッシュで予約に走っています。
アトリエの催し物、時間のプログラムはサロン開催前から
サロンのサイトで検索できます。
お子さんと一緒に参加できるものもあったりして楽しいひと時は
過ごせるはず。
少々フランス語が出来なくても隣の人のやってることを見てれば
大丈夫!
少し規模は小さくなりますがインタナショナル手芸市《L'aiguille en fete》が
2010年2月07日から14日までLa grande halle de la Villetteで開催されます。
そして来年のcreations savoir-faireは
2010年11月18日木曜日~22日月曜日
とお知らせがございました。