アンティーク生地で・・・・

レッスンにいらっしゃって開口一番、 数人の方から『この生地素敵ですね~。どなたの作品ですか?』 との質問に・・・ 私、『わたしの作品・・・・(笑)』と答えても 本気にしてもらえなかった非常にフェミニンでエレガントな生地。 以前ご紹介いたしましたアンティーク生地屋のシゲコさんから ご依頼を受け、私には似合わぬ生地を作品にしてみました。 生地は80cmx50cmと余裕もないほどのサイズ。 モチーフは大きく15cm四方・・・。 ...

Read More
国際交流月間?!

 1月半ばから先週末まで、集中レッスンの方や旅のついでに カルトナージュを体験してみようかという方たちが相次ぎました。 米国シカゴ、南洋タヒチ、英国ウェールズ、インドネシア・バリ島、 もちろん日本各地からも・・・・・。 本当にありがとうございました! 繰り返しレッスンに来て下さったり、 体験をきっかけに日本にご帰国後、本格的にカルトナージュ を学ばれ、再びレッスンに訪れてくださったり・・・・。 アトリエのレギュラーメンバ ...

Read More

これまた、ご縁あってエルメスの工房から回収した革を ローラーで薄く伸していただいてものを 表装に利用できるようになりました。 とは言ってもまだ利用には若干の心構えと美しく貼りこなす 術が必要ですが糊との馴染みもよく、出来上がりに一味プラスした 感触、革の香り等々・・・・贅沢に仕上がっちゃいます。 今回はトリヨン種(成牛16ヶ月まで)で色、型さまざまなものを 仕入れてみました。 その時々で色合いや風合いも異なってくるので その革の表情の ...

Read More
装うということ・・・・・

カルトナージュやアバジュールで一番大切なことは 精密な製図と正確で乱れのないカッティング、組み立てだと ということは不変の法則だと思っています。 だからこそ表装が楽しく、心躍るものであるわけです。 シンプルな形ですが装いも個々のこだわりで どのようにでも仕立てられます。 オランダのレッスンに参加してくださる方の作品です。 彼女はヨーロッパ中をアンティーク市があるところには まめに出かけているらしい・・・・・うわさ。 そ ...

Read More
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

 2011年01月もすでに半ば過ぎて・・・ブログも相変わらずスロースタートです。 レッスンのほうはしっかり始まっております! パリで長く暮らしでいると出会いと別れは付き物です。 お付き合いが長くなればなるほど寂しいものですよね。 我がアトリエでも当然のように毎度、嵐のように訪れてまいりますが この1月31日を持ってパリを離れる家族をご紹介いたします。 このブログにも何度も登場してして参りますnonnonさん。 彼女のブログ ...

Read More
あ、あ、あ今年も終わってしまうぅ~

....また、更新放置しておりました。 10月から立ち止まる暇なく過ぎてしまったようです~♪ 昨日、12月30日午前で今年のレッスン収め・・・させていただきました。 午後は本当に久々にお昼寝というのをぐっすりしてみましたが 最高に頭が軽くなった感じの夕方・・・・でした。 昼寝サイコ~! ・・・・・という事で10月からの公私交々振り返ってみます~! 料理研究家 島本薫 来仏  10月初めから友人の島本薫ちゃんがやって来 ...

Read More

11月,いよいよ冬時間も始まりました。 定年、年金問題でストやデモで夏休み明けから 何かがなんだかスムーズに行かない毎日も議会の最終採決後は 抵抗を続けていた労組も動きが失速して世の中も平穏な感じに~と 思っていたらアルカイダによるテロ情報量増・・・と不穏な日々。 私は子供達の秋休み中に自身も4日間のオヤスミを頂きました。 夏休み以降4日連続の休暇はさすがにうれしくって~♪ 前夜はすっかり夜更かししてみたりしましたが・・・・ なぜか?? ...

Read More
携帯裁縫箱かな?!

アンティークレースのお店を営んでいらっしゃるシゲコさんのお店で 可愛い裁縫箱を発見! どなたからの頂き物だと伺ったお品は ・・・・カルトナージュで作成してあったのでしっかり凝視して~ コピーしちゃいました! もちろん、サイズもテクニックも私流に変化球を加えましたよ。 今夏の合宿の際、上級者向けのレッスンも使用いたしました。 簡単な形なのですが蓋部分の円形状にfeston(スカラップ)を 計算して製図していくという意外と簡 ...

Read More
Abat- jour

最近は日本からもABAT-JOURアバジュールのレッスンの問い合わせを 頂くようになって来ました。 カルトナージュに比べて日本人にはまだ認知度が高くないのですが 少しずつ材料も手に入るようですし・・・・。 夏の合宿中もアバジュールレッスンいたしましたが、 どなたかが「私も今度はアヴァンチュールしようかな~!」 ・・・・って普通に間違えていたアバジュールのことです。(笑) まだ、お返事させて頂いてない案件も2,3ございます! ...

Read More
救急つながりっていうんですかね?

なんとなく気分で、お気に入りのオランダの生地を使って 引き戸の救急箱を作りました。 アバジュールも体験用の小さなコニック型も色あわせしてみました。 横に控えております編みぐるみのわんちゃんはぬいぐるみ好きの娘のもの。 Anne-Claire Petitというブランドだから てっきりフランスものだと思っていたのですが オランダのテキスタイル作家のブランドのものだと最近知りました。 救急箱完成から2週間後のつい3日 ...

Read More
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10