毎月オランダにレッスンに伺うようになっておかげさまで1年立ちました。
片道電車で4時間ちょっと。
これがまたよく遅れるんですわ~。時には停まるはずの駅には寄ってくれず・・・・
違うコースで終点まで参ります~ということもありました。
12月半ばから片道3時間ちょっとに短縮との朗報に感激!
グループレッスンにご参加くださる方々も増え、4~5日滞在しながら
少しずつテクニック習得していただいております。
私自身はオランダ語は皆無のなかでサバイバル英語で街に繰り出し・・・・
分からなくなるとフランス語で通してしまう恥知らずぶりですが
いろいろと皆様から頂いた楽しい情報を元に暇な時間は
探索に励んでおります。
アムステルダムにも老舗の画材屋さんでカルトナージュのお道具と素材は
そろいます。
IMG_0028_convert_20091107050344 ams papier
アムステルダムの画材屋さん Vlieger
ESKABORD ← グレー台紙に、BOEKBRIND ZINNEN ← 製本クロス、
CREPE TAPE ← 水張りテープ etc・・・・・
お店のおばさんとおじさんを引き込んで《これなんていうの?どう書くの?・・・・》
とカルトナージュに必要な材料リサーチいたしました。
見ての通りここではカルトン(グレー台紙)に代わってエスカボード。
オランダではカルトナージュでなくエスカ教室?
IMG_5409.jpg
見て!見て!
アムステルダムの街並みが描かれた素敵な
紙を使った小さな小箱です。
レッスンご参加のベテランがアムステルダムを離れて行かれる
お友達へのプレゼントを入れる思い出の箱を作成されました。
とっても素敵ですね。
わたしもこの紙にほれて今回購入いたしました!
IMG_0027_convert_20091107050523 arbart
Albert Cuypmarkt辺りの生地屋で可愛いオランダっぽい生地やポップなドット生地は
1メートルあたり3ユーロちょっととびっくりするほど安いお値段で見つけられます。
IMG_5416.jpgIMG_5417.jpg
以前もご紹介しましたDEN HAAN &WAGENMAKERSの生地で作成された箱です。
素敵ですよね~。
目も細かく、とっても上質の生地はオランダの逸品です。
オランダレッスンお問い合わせはご遠慮なくメールくださいませ。